節約!お得!ガソリンカードを徹底比較

HOME>元売系ガソリンカードの弱点

元売系ガソリンカードの弱点

弱点のないクレジットカードはありません。個々のクレジットカードには、長所と短所があって、それぞれの長所を上手に活用することで、私たちユーザーはメリットを享受することが可能になります。ゴールドカードも例外ではありませんし、当サイトがメインで取り扱うガソリンカードにしても同様のことが言えます。

ガソリンカードの多くは、石油元売会社がカード会社と提携して発行していたり、あるいは自社の関連会社がカードを発行しているケースが多く、系列のガソリンスタンドを利用しなければ値引きの対象とならないケースが目立ちます。

当然と言えば当然ですが、ユーザー側に立ってみると、必ずしも同系列のガソリンスタンドばかり利用するとは限りません。ドライブ中に近隣の比較的単価が安いガソリンスタンドで給油するという人も少なくないでしょう。当たり前の行動です。

そう考えると、特定系列のガソリンスタンドでしか値引き等のメリットが得られないというのは、ユーザーにとっては大変不便なことと言えます。例えば、出光カードまいどプラスは、ガソリンカードとしては珍しく年会費も無料なため、人気のあるカードの一つです。

だからといってガソリン単価が近隣相場よりも高いにもかかわらず、出光カードまいどプラスを持っているという理由で、わざわざ単価の高い出光で給油するということは本末転倒な話しになりかねません。

また、ドライブ中に、持っているカードの系列ガソリンスタンドが見つからないというケースもよくあります。利便性というガソリンカードが有する弱点をどう解決し、ガソリン代節約につなげていけるか、この辺が私たちの課題と言えます。